ゲレの工房

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

FF14奮闘記 : アメノミハシラ赤ソロ挑戦の道 : 自己紹介・こんなキャラでやっています

一連の過去記事はこちらからどうぞ
http://blog.gelehrte.com/archive/category/アメノミハシラ赤ソロ挑戦


さて、先日から挑戦始めたアメノミハシラ赤ソロ挑戦ですが、本記事ではどんなキャラでやっているか紹介したいと思います。

続きを読む

FF14奮闘記 : アメノミハシラ赤ソロ挑戦の道 : 初挑戦では10層どころか4層すらクリアできなかったお話

ふと、LSメンバーに言われて、私はソロプレイヤーだと自覚したとある日。私はアメノミハシラの赤ソロ踏破を決意しました。このブログを書いている時点では、既に赤ソロ踏破は数名いて、目新しいものではありません。が、私はやはり1人で出来るはずのことを他人の助けを借りてプレイするのが苦手なのです。極レウスですら、数年後、制限解除でソロ撃破できるようになってからクリアすればいいかとか考えている始末です。そんなソロに憧れ、ソロでしか遊べなくなったプレイヤーの奮闘記です。

おはララでは偉そうなことを口走っていますね。

続きを読む

FF14雑記 : われらノの民。未だアネモスに篭る

ちなみにELは22です。それでもエウレカ・アネモスに篭っている私です。もちろんパゴスに行ったり、手帳埋めでPTに入ったりするのが楽なのは分かっているのですが、EL25になってエウレカウェポンを鍛えるようになってからでいいのかなと思っています。
f:id:gelehrtecrest:20180824023135p:plain

別にパゴスが嫌いなわけではなく、単純にキャンプ地に篭ってNMが湧くのを待つのが私のプレイスタイルなだけです。もちろんNM湧かせている人には感謝しています。ただ、気力がわかないというより、ワイワイと多人数で永遠と戦闘するのが苦手なのです。
EL25になったらエウレカウェポンのためにパゴスに入るつもりです。ただ、ソロ狩りがメインになるのかもしれません。それでいいのかなと思っています。

パゴスは1回行きました。ただパゴスはノの民の文化が無いのかな?ちょっと私にはつらい文化です。ソロでポチポチ雑魚を倒すことに専念するのかなと思っています。エウレカウェポンの強化は、、、、、、まぁいずれ何とかなるでしょう。

今日はそんな雑記でした。また今度色々書きます。世界設定の話とかまた出来たらいいな。

FF14世界考察 : 使えなくなったアクションはどこに消えたのか?

今回はこのツィートのお題に対して考察したいと思います。

要約すると、パッチによって消えていったスキルたちは何処へ、ってお題です。私なりの世界考察で考えたいと思います。

続きを読む

FF14雑記 : コンパニオンアプリは皆さん活用している?

アプリが公開されてしばらく経ち、だいぶん安定してきたように思えるコンパニオンアプリ。皆さんは使っていますか?私はフレンドが少ないので、チャットアプリとしてはほとんど使っていないです(´・ω・`)
ただ、クポの実によるリテイナー出品だけは活用しています。カバンが圧迫されているのでね・・・・早く課金できるようになってほしいものです。クポの実欲しいよ!

f:id:gelehrtecrest:20180821032231p:plain

お盆も夏休み期間もお忙しい開発の皆さん、頑張ってくださいね(`・ω・´)

FF14雑記 : Ixionサーバーの第一回エオルゼア大学に行ってみた!貴重な講演だった!

Ixionサーバーの有名なイベンターの一人、モホークさん主催で、エオルゼア大学が行われました。私も遊びに聴講しにいきました!

f:id:gelehrtecrest:20180820053307p:plain

エオルゼア大学一回目の内容は鉱物学。講師はホルンさん( @HornfelsTopaz )でした。感想は色々な方が書いているので、エオルゼア大学のハッシュタグを見てみると面白いですよ!
#エオルゼア大学 hashtag on Twitter

さて私の感想ですが、ちょっと別の視点から。
鉱物学の序論だけでもこれだけの時間がかかるんだなーって思っていました! というのも、私もいずれエオルゼア大学でお話をしたいなと考えているからです。もちろんホルンさんの話が面白くて、時間の長さを感じなかったのは素晴らしかったですが、イベンターのモホークさんとしてはどうだったんだろう?w 今回の聴講前までは色々なことを話したいなーって考えていましたが、もっと内容を絞って話をしたいと思います。

話す内容は、私が一番専門としている分野は言語学人工知能の一分野「自然言語処理」を予定しています。
はい、この話は私の今まで作ったツールとか世界設定とかからは離れた話ですね! なので、聴き馴染みのない分野かと思います。でも面白い分野なので一度お話ししたいなーっと思っています。とは言え、講師陣が多い様子。私の番はいつになるかは分かりませんが、話せる機会がありましたら皆様よろしくお願いしますね!


スポンサーリンク