日曜プログラミング

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

エオルゼア文字を求めて : 失われた都 ラバナスタ (下見編)

注意) この記事は戦闘・攻略のネタバレは含みません。攻略を見に来た方は別のサイトをご覧ください。 ただし、記事の性質上、風景のスクリーンショットを含みます。また核心には触れませんが、ちょっとだけストーリー内容のことにも触れます。久しぶりのID…

進捗報告 : 言語を超える力 iPhoneアプリ化に向けて (2017/10/13)

みなさん、パッチ4.1は楽しんでますか。 私はなぜかiPhoneアプリを作ってます( ^∀^)以前、言語を超える力をiPhoneアプリ化したいと話をしていました。その進捗報告です。 blog.gelehrte.com

更新情報 : おはララジェネレータのEaselJSによるロゴ回転の実装

おはララジェネレータについて妻「もっと、ロゴが回転できたり色を変えれたりできたら、もっとスクショを撮るんだけどなあ〜」 私「いや、色を変えるのは、ロゴ製作者に許可が必要だろう・・・・」 妻「じゃぁ、回転だけなら?」 私「それだけなら、まぁ、許…

エオルゼア文字を求めて : ロミンサン・アルモアールは読めない文字?

今日は文字が読めなかったというお話を いつもの朝のスクショを撮っていたら、こういう現場に出会いました。おはようございます。ハウジングで自分の家具を観察してたらエオルゼア文字を見つけてショックを受けている図です。よく考えたら家具にも文字あるん…

シャキったかも : ゲームの音を感知し、通知してくれるアプリを作りたい (試作編)

昔から今でも悩ましいこと、それはFF14でシャキったとき(サーバー側でパーティ編成が完了したと通知が飛んできたとき)に45秒以内に返事をしないと、タイムオーバーになること。 このため、パーティ編成待ち状態の人はトイレにもなかなか行けず、我慢できずに…

読んだ本感想文 : Pythonで実装、はじめての機械学習: 単純パーセプトロン、ニューラルネットワーク、ディープラーニング

ニューラルネットワーク・ディープラーニングのツールとしてTensorFlowとかNeural Network Consoleとかあるのですが、それらは既に機械学習に使うための関数が実装されています。 関数を使えば動くという意味では便利なのですが、特にNeural Network Console…

エオルゼア文字を求めて : 腐敗遺跡 古アムダプール市街

妻に「IDを潜るなら私も連れてってよー」と言われました。ということで特に意味があるわけではないですが、2人での探索です。 場所はアムダ市街ここも腐敗した場所だし、文字はあるかなぁ。 3ボス手前あたりにあるのかな。

エオルゼア文字を求めて : 妖異屋敷 ハウケタ御用邸 (Hard)

久しぶりのID文字探しです。今回はハウケタハード。 おどろおどろしさは相変わらずですね。文字は見つかるでしょうか。

独自おはララジェネレータの生成方法について

おはララだけに限ったことではないのですが、画像合成ジェネレータとしておはララジェネレータを作成しました。 おはララジェネレータ ロゴを合成し、合成した画像を右クリックでダウンロード保存できる仕組みになっています。(どうやって保存するのと聞かれ…

読んだ本感想文 : よくわかるディープラーニングの仕組み

連休終わっちゃいましたね。ぐっすり休めましたか? 今回は連休中に読んだ本の感想文をよくわかるディープラーニングの仕組み作者: 谷田部卓出版社/メーカー: 谷田部卓発売日: 2016/09/29メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るなおこの本もいつも通…

雑記 : 【Swift】StoryboardとAutoLayoutでデバイスに合わせたアプリに

iPhone8・iPhone X 発表されましたね! なんでもう。 iPhone X、画面サイズの比率変えちゃったのよ( ˘•ω•˘ )まぁ、iPhoneだけじゃなくiPadにも対応させたアプリを作成しようとしていたので、どっちにしろデバイスのレイアウト依存を考えたアプリを作成しよう…

読んだ本感想文 : Swiftを学び始めたばかりの人のための-知っておくと便利な関数型プログラミング・プロトコル指向プログラミングの心

Swiftを勉強するにあたり(全くの無知識でしたので)、Kindle Unlimitedで無料で読める本を探しました。一応紹介 まぁ、Swiftに関して無料で読める本は少ないですね。正直。ただSwiftはいろいろな人が触っているので、Web上にサンプルコードがあるのでサンプ…

読んだ本感想文 : クラウドでできるHTML5ハイブリッドアプリ開発 Cordova/Onsen UIで作るiOS/Android両対応アプリ

ごめんなさい、ちょっと辛口レビューになります。 今回の本はこちらになります。クラウドでできるHTML5ハイブリッドアプリ開発 Cordova/Onsen UIで作るiOS/Android両対応アプリ (Monaca公式ガイドブック)作者: 永井勝則,アシアル株式会社出版社/メーカー: 翔…

もう一度iOSとAndroidアプリの公開にかかる費用を調べてみた

前回の日記で ちょっとMonacaでの開発を一旦諦め、Swiftで実装しようということを考え始めたので、再度費用などを考え始めました。 その記録です前回の記事はこちらです。 blog.gelehrte.com

雑記 : Monacaでのカメラアプリ部分作成でさっそく躓いた話

失敗談をメモしておこうかと思って、ここに書きます。 自分への脳内整理ですね。 ブログにしようかと悩んだのですが、本来ウェブ上に書くログがブログなんでしょうから、まぁいいかなと。内容としては 言語を超える力のアプリ化に向けて、カメラ部分の作成か…

ひんがしの文字を求めて : (番外編) いろいろな人の研究

ほかの人の研究 子音と母音 ツィッターを見ていると、このような情報が流れてきました。クガネ文字は子音+母音で成り立ってますよ、とお話を聞いたので、こんな感じで分解していけば、まだゲーム内に登場していない文字もなんとなく予測できるんではなかろ…

雑記:2017年 妖怪ウォッチコラボメダル取得の個人目的のグラフ化

本当に個人的な雑記です。 今回のイベントで4キャラコンプを目指しています。 4キャラ並行して進めているため、メモのためにグラフにしました。docs.google.comこうやって視覚的に目標が決まるとどれくらい頑張ればいいかわかって、個人的には納得するのです…

iOSとAndroidアプリの公開にかかる費用を調べてみた

前回までの記事で自分の作ったWebアプリ言語を超える力をアプリ化したいという話をしました。 さて、アプリを作って公開するにはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。 その料金について考えてみたいと思います。いろいろグダグダ考えているので、お急ぎの…

更新情報:言語を超える力:一文字対応を第四候補まで出力

先日の言語を超える力のスマホアプリ化に伴う作業で、先に作業できるところを行いました。 内容としては、文字の候補を4つまで出力することです。 対応しているアプリは現状、単一文字版 | 言語を超える力(Language Echo)です。

更新情報 : 言語を超える力 v2.0に向けての方針

言語を超える力を日頃よりお使いありがとうございます。はい、うそです。 アクセス数がほとんどないことは知っていますorz解析精度は上がってきました!実際だいぶん使えるものになってきました! ただUIが使いにくい!できればスマホで使えるようにしたい!…

エオルゼア文字を求めて : (番外編) ギラバニア地方の石碑

以前、以下のようなツィートをみました。ギラバニアに点在するこの石碑は何なのでしょうか?結構な割合でサブクエすっ飛ばしマンだったのでご存知の方がいたら教えてください。 pic.twitter.com/Wf84C7EFzt— ざきぬふ@shinryu鯖 (@zaki_sixneuf) August 16,…

Neural Network Console などに使えるエオルゼア文字データセットの公開

以前から悩んでいましたが、公開に踏み切ることとしました。 以下のリンクから飛ぶことができます。blog.gelehrte.com ここまでいろいろと葛藤しましたが、よりよいアプリ開発のために必要だと思い、公開しました。 参考になればと思います。今回は短いです…

エオルゼア文字を求めて : (番外編) 標識について

街中や街の外には標識がありますね。 あれもエオルゼア文字で書かれているようです。たまたまググっていたら出てきたのでメモforum.square-enix.comこれは調べがいがありそうですねー(新しいブログネタになりそう。

エオルゼア文字を求めて : 騒乱坑道 カッパーベル銅山 (Hard)

久々のエオルゼア文字を求めてのID探索です。 文字は見つかるでしょうか

読んだ本感想文 : クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本

昨日、twitterにてアンケートを開始した内容に絡んでくる、著作権の話です。 シビアな話なので、ぼんやりした内容を再勉強するために読んでみました。クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための…

機械学習 : 言語を超える力のデータセット公開について

今回はアンケートを取りたいなと思っています。 これまで私は、独学で機械学習・TensorFlow・ディープラーニングなどを学んできました。(これらは並列して並べるものではない気がしますが エオルゼア翻訳 カテゴリーの記事一覧 - 日曜プログラミング Neural …

エオルゼア文字を求めて : 2017新生祭

2017年の新生祭が始まりましたね。 オブジェクトも少し変化してました。エオルゼア文字はなさそうなオブジェクトでしたがw さて、何か文字があるでしょうか

Neural Network ConsoleでTanhとReLUを比較してみた

前回までで、CNN(畳み込みニューラルネットワーク)のNeural Network Console上での実装をやってみた。Neural Network Consoleでエオルゼア文字を解析してみた - 日曜プログラミング Neural Network Consoleでエオルゼア文字を解析してみた (その2) - 日曜プ…

Neural Network Consoleでエオルゼア文字を解析してみた (その3)

前回まででひとまず言語を超える力のデータセットを動かすところまでできました。 blog.gelehrte.com blog.gelehrte.com今回はCNN(畳み込みニューラルネットワーク)を使い、言語を超える力の実装に近い設計で動かしたいと思います。

Neural Network Consoleでエオルゼア文字を解析してみた (その2)

前回は動かすことだけで満足していましたが、今回は正しい精度が出せるように設計してみました。 まだ簡単なものですが


スポンサーリンク