ゲレの工房

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

次何しよう : おはララ・おはウラなどのためのエオルゼア時間目覚ましアプリの作成構想

単に構想ですが、FF14アプリ作成として次に何をしようか考えています。
要望として、朝起きた時におはララをスクショ撮る時間に起きれるかが気になることがあります。

おはララとは
特に定義があるわけではないですが、朝にララフェル画像のスクリーンショットを撮ってTwitterなどに共有し、みんなで癒されようという文化のようです。
#おはララ hashtag on Twitter
始まりは、毎日朝早く起きるための習慣づけのためのハッシュタグらしいですが。

そのための目覚ましアプリを作ろうかなと考え中です。

要望

朝起きた時に、おはララ画像を撮れる時間かどうか

前述のとおり、特にエオルゼア時間が指定されているわけじゃないですが、エオルゼア時間の朝の時間にスクリーンショットを撮りたいという人が多いようです。
まぁ私もなのですが。

また、おはララだけじゃなくおはウラとかおはルガとかもしている人がいるので、そこは種族に関係ないアプリにしようかと思います。
おはララジェネレータがおはララのためにしか使われていない気がするので・・・・

おはララジェネレータ

できれば、天候がいいかどうかも教えてほしい

それは無理だろという要望ですが、できれば晴れの日のスクリーンショットを撮りたいという要望があるようです。
まぁ、それはテレポでいい天気の場所に移動してもらうとして、ここではサポートしないとします・・・・

想定仕様

朝起きる予定時刻にエオルゼア時間が何時かわかればいい

猶予を持たせた目覚ましタイマー

例えば、明日7時から7時半の間に起きるとします。(30分ぐらいの猶予)
例えば、エオルゼア時間で5時から14時の間に起きたいとします。

この二つの条件を指定しておけば、毎朝起こしてくれるタイマーがあればいいのかなと思っています。

単にエオルゼア時間がわかる時計アプリでもいい

先行研究・アプリとして、エオルゼア時間がわかるサイトもあります。
エオルゼア時計

こういうのいいですよね。
ただ、アプリ化、Androidならウェジッド化させてもいいのかなと。

使用言語

できればswiftとかjavaとかで二重開発したくないので、javascriptiOS版とAndroid版両方開発したいかなと思います。
Monacaかなぁ・・・・どうしよう。一度諦めた記憶があるから、もう一度手を出すか悩み中。

終わりに

まだ構想を練り始めた段階です。
気長にお待ちください。
たぶん、言語を超える力Android版の開発を先に行うので。

今回はここまで。
それではー


スポンサーリンク