ゲレの工房

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

FF14雑記 : エオルゼア文字を求めて : 実はアイルーはエオルゼア文字が読めた?リオレウスのモブハント受注票は普通の受注票と違うの?


スポンサーリンク


この記事にはストーリー上のちょっとしたネタバレが含みます。大した内容ではありませんのでご了承ください。

リオレウスノーマルの一コマですが、受注票が普通のモブハントの受注票と違うというところから物語が始まります。では実際に比べてみましょう。次の受注票がクエスト中に出てくる受注票です。
f:id:gelehrtecrest:20180808222354p:plain

次が掲示板で公開されている受注票の例です。
f:id:gelehrtecrest:20180808222449p:plain

今日は、二つの受注票のお話です。

まず最初に気づくこと

受注票の書き方が、アイルーが頑張って真似したんだなということ

大きく変わらないところ

おそらく文字が大きいところは、アイルーが一生懸命真似したんだと思います。

WANTED

や、

REQUITAL

などは誠実にまねしていると思います。

大きく変わらなかったから故、そこはそういう文字が書かれていたんだなというところ

左下の文字

All
YE
ALL

「全てのもの来たれ」と言ったところでしょうか。今までは日本語のフォントで見えにくかったところも見えて面白いですね。

文字が潰れて読めなくなったところ

細かい文字はアイルーも真似するのが嫌になったのか、適当な文字が書かれています。討伐値段の下のあたりとかが分かりやすく違いますね。

それ以外適当に描いたと思われるところ

値段や称号などは適当に描いてあります。逆に言えば、アイルーはここは適当に書くしかないとわかっていて適当に書いたのではないかとも言えます。ということは、アイルーはエオルゼア文字が読めるということになります。不思議な話ですね。それともアイルーはエオルゼアの世界に来て勉強したのでしょうか。気になります。

終わりに

私はまだ極レウスをクリアできていません。クリア出来なかった失望感の中この記事を書いていますw 私はこういう分析事が好きなのですね。
でもせっかくのコラボだし、機会があれば行きたいと思います。

今回はここまで
アイルーがエオルゼアの文字を読めたという衝撃で、文章を締めさせていただきます。それでは。


スポンサーリンク