日曜プログラミング

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

ひんがしの文字を求めて : (番外編) いろいろな人の研究

ほかの人の研究

子音と母音

ツィッターを見ていると、このような情報が流れてきました。

ガー(゜д゜)ーンときた情報だったので、メモメモ

五十音順表

この方のツィートで既にいろいろな文字が研究されていました。

基となった文章からの解析

掛け軸の文字は基になった歌などがあるようです。

例えばこの歌から

次の掛け軸が読めるようです。


そこからどう学ぶ?

手で解析

自分で解析できる文字が増えそうですね。
現状、ほとんどほかの方が解析していた情報を基に機械学習のモデルを作っているので、自分でデータ集めをするのに役立ちそうです。

システムに組み込む

例えば、

  • 子音と母音に分けて一つの文字を解析して、その掛け算で文字を読み込むとか
  • 解析結果を既存の歌などで検索して、エラーを探すとか

いろいろな方法が考えられます。
ただそこまでの仕組みを作るより、学習データを集めることに重視したほうがよさそうですね・・・・


今回は面白そうな研究を見つけたので忘れないようにメモの記事を書きました。
それではー


スポンサーリンク