日曜プログラミング

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

読んだ本感想文 : よくわかるディープラーニングの仕組み

連休終わっちゃいましたね。ぐっすり休めましたか?
今回は連休中に読んだ本の感想文を

よくわかるディープラーニングの仕組み

よくわかるディープラーニングの仕組み

なおこの本もいつも通りKindle Unlimitedで読み放題に設定されていました。

いつも読み放題ばかりの本を読んでいるわけじゃないですけどね。

良かった点

ディープラーニングと聞いたら画像処理を思い浮かべますよね

この書籍はディープラーニングの例として画像処理の行い方を説明しています。
イラスト付きで描かれてあり、今までディープラーニングでの画像処理がどういう仕組みで行われているのかわかりやすく説明されていると思います。今まで私は画像処理がどのように行われているか理解していなかったので、ちょうどよかったです。

現在のディープラーニングの流行りがわかる

最後の方はディープラーニングの現在の研究についてや、ライブラリについて書かれてありました。
この辺りは最新の話を追いかけるのに面白い情報ですね。

気になった点

RNNの説明が逆にあっさり

文章量の関係上仕方ないとはいえ、音声認識・動画・言語処理などでよく使われるRNN(Recurrent Neural Network)については説明があっさりしています。
この辺りの知識はリファレンス的に書いてある感じですね。別の本を読みたいと思います。

画像認識以外の例がない

書籍のページ数の関係上しょうがないのでしょうけど、他でのディープラーニングの解説も欲しかったですね。

おわりに

ほかのディープラーニングに関しての知識を手に入れたくて次の書籍をぽちりました( ˘•ω•˘ )

深層学習による自然言語処理 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)

深層学習による自然言語処理 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)

理由として、もともと自然言語処理に関する土台的な知識は学んできたので、ある程度りかいできるのかなと。
あと、自分が作っているアプリ言語を超える力に組み込めたらいいなぁという希望を込めてです。

今回はここまで
それではー


スポンサーリンク