ゲレの工房

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

FF14雑記:アルフィノのプライズに書かれている本の文字(近東文字)は繰り返しだった!

タイトルで結論を書いてしまいましたが、その根拠などを書きたいと思います。

この議題の経緯

詳しくは私の前回のブログを。
blog.gelehrte.com

簡単に説明すると

  • アルフィノ君のプライズが提供されました。
  • 同じ文字が書かれている本がエオルゼアにあります。
  • 世界設定本によると、この文字は近東発祥の飾り文字。(世界設定本2巻 p214) 本ブログでは近東文字命名
  • エオルゼアの本は解像度が低いため読めない。
  • アルフィノ君のプライズの本なら解像度が高いのではないか。
  • つまり、近東文字が分かるのではないか!

という流れです。

近東文字

世界設定本2巻の p214 魔紋一覧の細密式から以下を引用します。

古代「ニーム」にて考案された軍学の兵法や術式を、近東発祥の飾り文字で記述したもの。
実用的な美しさを、高い次元で両立している。
文字の配置や飾りの罫線によって、魔紋的効果を生み出しているのも特徴。

とあります。
詳しくは世界設定本2巻をご購入してみてはどうでしょうか。

Encyclopaedia Eorzea ~The World of FINAL FANTASY XIV~ Volume II (日本語) 大型本

ただし、世界設定本に書かれてある細密式の本と、アルフィノ君のプライズの本は正確には違うので、近東文字ではないかもしれません。
が、おそらく一番近いと思いますので、本ブログでは近東文字だと認識しています。

アルフィノ君の本の文字を拡大してみる

前回のブログでいただいた画像から、アルフィノ君の本の文字を拡大してみました。
こちらになります。

よく見ると文字が似ているものが多い気がします。
つまり繰り返ししているのです!

検証:切り抜きして、上下反転・左右反転・上下左右反転してみる

こちらが繰り返ししていそうな画像を、切り抜き加工してみたものになります。

切り抜き
上下反転
左右反転
上下左右反転

比較用に横に並べてみる

ちょっと元の画像と切り抜き画像を並べてみました。
比較していただけるとわかりやすいと思います。


それ以外の文字もありそうだけど?

実は先頭文字や末尾文字は大文字なのか飾り文字なのか、繰り返し文字に含まれていないようです。
これは何でしょうね?
問題を切り分けて考えてみる必要がありそうです。

今後の予定

とりあえず「近東文字」としてフォント化したいなと考えています。
その前にキリがいいところで切り分けて、1文字ずつの画像にしたいですね。

ゆっくりやりたいと思います。
今回はここまでノ`・ω・)ノ
それではー


スポンサーリンク