ゲレの工房

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

雑記:カナル式イヤホンが苦手だった私が購入して良かったと思うカナル式イヤホン


スポンサーリンク


まず結論から。購入したイヤホンはこちらになります。

Bose QuietControl 30 wireless headphones

こちらを買った経緯などを備忘録に残したいと思います。

イヤホンを探す時は、試着できるお店で

今回、イヤホンを探す時に最重視したのは装着感でした。
もともとカナル式の、耳栓した時の感覚が苦手で、カナル式以外のイヤホンを探していました。

秋葉原の「eイヤホン」

www.e-earphone.jp


まず秋葉原にあるeイヤホンというお店に行きました。

ここでは多くのイヤホンが試着、視聴できました。私の場合、装着感目的だったので、とにかく多くのイヤホンを付けてみました。

最終的には秋葉原ヨドバシで試着して、装着感が良いのを選んだのですが、eイヤホンの方が試着できるイヤホンの数が多いのがよかったです。

2種類のカナル式

カナル式と言っても2種類あることを、試着して知りました。
最終的に購入したBOSEのイヤホンの画像を見てもらうとわかりやすいかと思います。

このタイプでは耳の奥まではイヤホンを突っ込みません。

対して一般的なカナル式の形はこのようになっているかと思います。


個人的な意見ですが、カナル式が苦手な方は一度前者を試していただきたいです。

お勧めのイヤホン

eイヤホンやヨドバシで試着して、購入を悩んだイヤホンを列挙します。

Bose QuietControl 30 wireless headphones

最終的に購入したイヤホンです。画像は再掲。

Bose QuietControl 30 wireless headphones
良かった点

装着感が良かったことは第一として、ノイズキャンセリングの性能からこの機種を選びました。

困っている点

完全ワイヤレスではない分、首回りが衣服に当たってしまいます。
特に冬は厚着をするので、私の革ジャンと接触してしまうのが辛いですね。

SONY WF-SP700N

第二候補として考えていたイヤホンです。eイヤホンで試着できました。

ソニー SONY 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700N BM
良かった点

装着感は今回提示する3つの中で一番良かったです。
またバリエーションも多く、好きなタイプを選べるのが良いですね。

選ばなかった理由

完全ワイヤレスゆえの問題なのですが、やはり電池のもちが気になりました。
個人的に連続3時間の再生時間は短すぎます。

audio-technica ATH-CKS5TW

第三候補として考えていたイヤホンです。eイヤホンで試着できました。

audio-technica ATH-CKS5TW
良かった点

音質はかなりいいです。やはりaudio-technica製はいいですね。

選ばなかった点

イヤホンを選んでいる最中に、私がノイズキャンセリング機能も欲しくなってしまったのが選ばなかった理由です。
私のわがままですね。
音質と使用感だけなら、このイヤホンを選んでいたのかもしれません。

気になる商品

AirPods / AirPods pro


ここまで商品を紹介していながら、AirPodsに触れなかったのは試着できるお店が無かったからです!
私はiPhone使っているし、Mac製品好きだから、できればAirPodsを試したかったのですけど・・・・・・どうしても装着感で損をしたくなかったのです。
どこか試着できるお店ないでしょうか?教えていただけると嬉しいです。

終わりに

イヤホンをネットで購入する人も多いかと思いますが、出来れば一度試着することをお勧めします。
それで全然快適感が変わりますよ!
お店の人と仲良くもなりますしね。

今回はここまで。それではー


スポンサーリンク