ゲレの工房

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

FF14雑記 : 「篤学者のメモ」ってハウジング家具が欲しいな!

例えば、暁のメンバーの中では1番ウリエンジェが第一世界の文字について勉強したと思います。
(第一世界に飛ばされて、サンクレッドは5年、ウリエンジェは3年とサンクレッドの方が長い年数いたと思いますが)

ウリエンジェがサンクレッドに妖精語の講座をしたように、アルフィノやアリゼーの為に、それにいずれ来るだろう英雄の為に「エオルゼア文字とノルヴラント文字の対応表のメモ」を作ったりしてないかな、という妄想から考えた家具の案です。
ウリエンジェの講座をちゃんと聞いていたサンクレッド

イメージ案

篤学者のメモ - The bookman’s memo

このような家具としてはポスターみたいなものが実装してくれたらいいなと思います。

まだノルヴラント文字の数字の一部が執筆段階では不明なので、以下のページで更新を行いたいと思います。

blog.gelehrte.com

ところで「篤学者」って?

イル=メグでウリエンジェと再会した場所とクエスト名から取っています

jp.finalfantasyxiv.com

なんで「水晶公のメモ」って名前にしなかったの?

なんとなく、水晶公は文字を教えるタイプではないのじゃないかなと思って。
英雄と水晶公が出会った時点では水晶公の正体は不明だから、文字を教える準備をしていたってのも不自然ですしね・・・・


まぁ、私が単に、ウリエンジェのミラプリをするぐらいウリエンジェが好きなだけとも言えますノ`・ω・)ノ

ヤ・シュトラは?

ヤ・シュトラはそういうことを教えるタイプじゃないという妄想ですノ`・ω・)ノ

ところで「篤学者」ってなんて読むの?

「とくがくしゃ」と読みます。
もしこのようなFF14で使われている漢字のクイズにご興味がありましたら、こちらをどうぞノ`・ω・)ノ

kuizy.net


以上、自己アピールでした!


スポンサーリンク