ゲレの工房

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

FF14雑記:守護天節の報酬のミニオンからマウントへの成長物語


スポンサーリンク


執筆時、シーズナルイベント守護天節2019が行われています。
報酬としてマウントをもらえます。

報酬

マウント:「コンチネンタル・アーリマン」

f:id:gelehrtecrest:20191018142624p:plain

どうやらのマウントの子、以前の守護天節イベントでもらえたミニオンの成長した姿ではないかなと話題になっているようです。

ミニオン:「コンチネンタルアイ」

f:id:gelehrtecrest:20191018143014p:plain

こちらですね。現在はどうやらモグステーションで購入することが可能なそうです。
f:id:gelehrtecrest:20191018143050p:plain

説明を読み比べてみる

せっかくなのでマウントとミニオンの説明文を読み比べてみましょう。

ミニオンの方

アーリマンの幼生体。物質界に召喚されたのはいいものの、あまりにもか弱い存在だったため、すぐに猟師に捕らえられてしまう。その後、コンチネンタル・サーカスに見世物として売られたという、悲しい過去を持っている

マウントの方

コンチネンタル・サーカスで見世物として飼育されていた妖異。「恐怖の視線」によって、人々から恐怖の力を集めることを期待されていたが、その辺りの才能はなかったらしい。今では尊敬する冒険者の従者となった

説明文凝っていますね!この物語はどこまで続くのでしょうか。2つ繋がると次の話が気になりますね。
今回は備忘録としてここに残しておきます。

今回はここまで、それではー


スポンサーリンク