ゲレの工房

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

FF14雑記:希少トームストーン:哲学、ペガサスホイッスルだけでも欲しい私の計画表 (風邪での補正版)

ここ数日風邪をひいてしまったため、哲学を予定通りに集められていません。
以前の予定表はこちらです。
blog.gelehrte.com

これに修正を加えました。
簡単な話ですが、予定表では毎日3DCでシルクス1週の6枚が目標でしたのですが、これを9枚を目標に変更しました。
表に表すとこちらになります。
f:id:gelehrtecrest:20190620002902p:plain

docs.google.com

なんとか間に合うように体を癒しつつ頑張りたいですね。
今回はここまで。それではー

FF14雑記:もったいなくて捨てられないアイテムを、月額課金せずに保管する方法

もう既に入手できないアイテムってありますよね?特に根性版のアイテムとかはもう手に入らないアイテムがあったりします。
こんなアイテム覚えている人いますでしょうか?「都市同盟記念硬貨

f:id:gelehrtecrest:20190617034957p:plain

根性版から新生版に切り替わる少し前に、換金アイテムとして実装された古のアイテムです。おそらく現状では入手方法はありません。

さて本題、私のようにもったいなくて捨てられないアイテムがある人は、どこに保管すればよいのでしょうか?
執筆時はもうすぐ漆黒が始まるこの時期。アイテムの整理をしておきたいですね。
今回はTwitterのTLに流れてきた一つの案が私にとって衝撃的だったので、紹介も兼ねて備忘録に残しておきたいともいます。

続きを読む

FF14雑記:漆黒のヴィランズ カウントダウン:そろそろ自分の投稿作品をまとめてみた

漆黒のヴィランズ カウントダウンに投稿した私の作品です。
漆黒のヴィランズCOUNTDOWN


ほぼ自分の備忘録ですが、自分の作品をまとめてみました。こんな作品でもいいのかなーって気持ちで軽ーく流してくださいね。
また、日付が変わり次第、追記します。

続きを読む

「2019年版」IngressとポケモンGoを同時にしたい私の、今更ながらのスマートウォッチ選び

現役のIngressエージェントおよびポケモンGoトレーナーのゲレです。
なぜこの題目にしたかというと、簡単に言うと妻が車いすなのです。

かなり昔の記事なのですが、この画像を覚えている人はいるでしょうか?


はい、私の妻です。

現在は電動アシストの車いすではなく、電動車いすを使っています。そのため私の補助はほとんど必要ないのですが、車いすのバッテリーの持ちとか考えると、私は補助をする必要があります。
となると、私は両手がふさがっているため、スマホを持つことができません。

そこで必要なのがウェアラブル腕時計でのIngressポケモンGoプレイです。
そんな私の考察です。

続きを読む

FF14雑記・世界設定考察:漆黒の反逆者のローンチPVが公開されたけど、エオルゼア文字は読みました?

漆黒のヴィランズのローンチPVが公開されましたね。

私はエオルゼア文字を探すのが趣味です(=゚ω゚)
とりあえず2つほど発見しました。ほかにもあるかもです。もし見つけたらそっと教えていただけると嬉しいです。
さて文字を読んでみましょうか。

続きを読む

FF14雑記:FF14影絵の撮影しかた、自己流のやり方をメモ

もともと、 #FF14影絵 としてスクショを公開している人がいまして、盛り上がりを見せていました。グループポーズの機能だけで影絵ができるのってすごいですね。
twitter.com

今日は漆黒のヴィランズ カウントダウンのスクショを撮ることも一つの目的とし、私も影絵に挑戦。そのやり方などをメモしておきます。
ちなみに仕上がりはこんな感じでした。
f:id:gelehrtecrest:20190609132834p:plain

続きを読む

ネタ帳 : アスキーアートでQRコードを作れるだろうか?

私はオンラインゲーム FF14を遊んでいるのですが、度々思うことがあります。

「チャット画面から外部URLへ案内する良い方法は無いだろうか?」

 

もちろんチャット画面にURLを貼り付ければ、熱心な人はそのURLをコピペしたり、スマホで打ち込んだりするでしょう。

ただここで問題とするのは、PS4などのコンシューマ機器でテレビでゲームする人向けに何とか出来ないかということです。

 

そこで思いついた案は、「チャット画面に文字で、、、つまりアスキーアートQRコードを表示させ、URLにアクセスしたい人はスマホQRコードを読み込めばいいんじゃないか」と。

 

さてここからが本題

アスキーアートQRコードは作れないか」

 

こんな感じですね

f:id:gelehrtecrest:20190608132544p:plain

 

結論から言いますと、本記事執筆時では、QRコード生成が難しいことがわかりました。

その判断に至った経緯と、そこからの改善策についてメモを残したいと思います。

 

続きを読む

スポンサーリンク