ゲレの工房

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

FF14雑記:本日の「言語を超える力」精度テストとアスタロトケーン 2020/08/03

私は「言語を超える力」というFF14用アプリを開発しています。
「言語を超える力」とはFF14スクリーンショットに書かれてあるエオルゼア文字を英数字に変換するためのアプリです。

詳しくはこの記事を
blog.gelehrte.com

さて今日は、先日の記事の続きになります。
blog.gelehrte.com
幻術士ギルドマスターとオーラムヴェイルで手に入る杖「アスタロトケーン」に同じ文字が書かれているという話がありました。
今回はその「アスタロトケーン」を実際に入手して、精度テストに用いたというお話です。

続きを読む

FF14雑記:本日の「言語を超える力」精度テストと恒例のジャンボくじテンダードラムロール 2020/08/02

私は「言語を超える力」というFF14用アプリを開発しています。
「言語を超える力」とはFF14スクリーンショットに書かれてあるエオルゼア文字を英数字に変換するためのアプリです。

詳しくはこの記事を
blog.gelehrte.com

さて今日は、先週土曜日のジャンボくじテンダードラムロール
その数字を撮りたいと思います。

ここのところ体調が不安定で、あまり学習作業させれてないのですけどねノ`・ω・)ノ・・・

続きを読む

ミニワールド雑記:最近ミニワールドを始めました!初心者がつまづいた覚え書き

ワイワイラボ様のミニワールドマルチに参加し、ミニワールドを体験しています。

さて、実はマイクラも含めて私にとって初めてのサンドボックス系ゲーム。
色々用語とかわからないところをググりながら遊んでいるのですが、色々用語が複雑。
特にミニワールドは海外製(中国製?)のため、日本語化が怪しく、色々言葉が分かりにくい感じがします。

本記事では、少しずつ調べたことを備忘録として残していきたいなと思っています。

続きを読む

FF14雑記:本日の「言語を超える力」精度テストと恒例のジャンボくじテンダードラムロール 2020/07/27

私は「言語を超える力」というFF14用アプリを開発しています。
「言語を超える力」とはFF14スクリーンショットに書かれてあるエオルゼア文字を英数字に変換するためのアプリです。

詳しくはこの記事を
blog.gelehrte.com

さて今日は、先週土曜日のジャンボくじテンダードラムロール
その数字を撮りたいと思います。

続きを読む

雑記:CreateJS(EaselJS)でCanvasに縦書き文字を書くのは難しいという覚え書き

私はFF14というゲームをやっていて、FF14スクリーンショットに文字を入れる加工をするためのアプリ、文字入れジェネレータを制作しています。
gelehrtecrest.github.io

さて、このアプリの内部ではCreateJS(EaselJS)というオープンソースフレームワークを使っています。
createjs.com

CreateJSは画像加工や文字を入れたりするのには便利なのですが、日本語を画像に入れようとするときに縦書きしたいと思うと不便が生じる気がします。
その私の覚書などを備忘録として書き留めておきたいと思います。




広告




続きを読む

FF14雑記:本日の「言語を超える力」精度テストと「Thou art that and that is all」 2020/07/21

私は「言語を超える力」というFF14用アプリを開発しています。
「言語を超える力」とはFF14スクリーンショットに書かれてあるエオルゼア文字を英数字に変換するためのアプリです。

詳しくはこの記事を
blog.gelehrte.com

さて今日は、ハッシュタグ #言語を超える力でこのSS読んで でよくいただく、幻術士ギルドマスターの杖やオーラムヴェイルの箱から手に入るアスタロトケーンの文字「Thou art that and that is all」の文字について、ちょっと考察を。

続きを読む

FF14雑記:本日の「言語を超える力」精度テストと恒例のジャンボくじテンダードラムロール 2020/07/19

私は「言語を超える力」というFF14用アプリを開発しています。
「言語を超える力」とはFF14スクリーンショットに書かれてあるエオルゼア文字を英数字に変換するためのアプリです。

詳しくはこの記事を
blog.gelehrte.com

さて今日は、昨日土曜日のジャンボくじテンダードラムロール
その数字を撮りたいと思います。

続きを読む

スポンサーリンク