ゲレの工房

ゲーム好きの中の人が、自分が作りたいアプリを作る記録です

英語で楽しむFF14

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その17:エッグハント2022 : ノフィカ様のおっぱい!

ノフィカ様のおっぱい!失礼しました。前回の記事はこちらです。少し間が空いてしまいましたね。blog.gelehrte.com今回もシーズナルイベント、エッグハント2022からの記事です。

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その16:守護天節2022

前回の記事はこちら。ちょっと前回の記事から期間が開きましたね。blog.gelehrte.com今回の記事ではこちら 守護天節2022で気がついたこと をメインに。あと、相変わらずですがスクショを撮り残したのでそちらのサイトの紹介も。 www.gelehrte.com

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その15:ドライボーンへ移動しイフリート戦からグランドカンパニー勧誘まで

前回の記事はこちらblog.gelehrte.com 前回はシーズナルイベントを挟んだので、話の流れとしては前々回の内容からです。blog.gelehrte.com前々回は暁の血盟に入るところまで。今回はドライボーンの一件を解決し、グランドカンパニー勧誘されるところまでで、…

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その14:降神祭2022から・言葉にならない声の英語クライアントでの表現

前回の記事はこちらblog.gelehrte.com今回はシーズナルイベント、降神祭2022のお話です。

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その13:エオルゼア文字の本とかが読みにくかったのは仕様だった!

前回の記事はこちらblog.gelehrte.comこれまでの流れは カッパーベル銅山のクリア いざこざに巻き込まれる ヤ・シュトラから暁の血盟への加入を勧められる を見てきました。 今回は暁の血盟への加入の話を。それとこのタイミングでの砂の家のNPCの会話をメモ…

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その12:カッパーベルから暁の血盟への招待まで

前回の記事はこちらblog.gelehrte.comこれまでの流れは サスタシャでのクエスト タムタラでのクエスト を見てきました。 今回はカッパーベル銅山のID関連のクエストから暁の血盟へ招待を受けるところまでのクエストから、英語で楽しむFF14をしていきます。主…

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その11:サスタシャからタムタラまで

前回の記事はこちらblog.gelehrte.comこれまでの流れは 三国めぐりが終わったところ です。 今回からサスタシャに始まるID3箇所巡り。サスタシャとタムタラから英語で楽しむFF14を 今までの画像記録はこちらから見れます 英語で楽しむFF14のための紀行録

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その10:今日は詰め込み!ゴールドソーサー・攻略手帳・初心者の館・巴術士Lv15のクエストから

前回の記事はこちら これまでの流れは 星芒祭を楽しんだ! メインクエストは三国巡りが終わったところ というところで、 ゴールドソーサーの開放クエスト 攻略手帳の開放クエスト 初心者の館DPS編 巴術士クエストLv15 の話をしたいなと思います。 今までの画…

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その9:英語で楽しむ星芒祭2021

前回の記事はこちら blog.gelehrte.comこれまでの流れは ウルダハはイギリス英語 ラウバーンの暴言っぽい発言は英語でも暴言 ってところです。 今回は星芒祭2021を英語で楽しんでみました! 今までの画像記録はこちらから見れます 英語で楽しむFF14のための…

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その8:pinchgilはpinchpennyのエオルゼア版かな、とかラウバーンの暴言とか

前回の記事はこちらblog.gelehrte.comこれまでの流れ カルテノー平原での戦いを超える力で覗き見る きまり文句が英語と日本語で違うので、今後もチェックしてみたい やはり英語クライアントはイギリス英語じゃないのかな という考察や進捗状況です。 今まで…

FF14雑記:英語で楽しむFF14・番外編:これまでの画像を纏める紀行録サイトを作った話

まず最初に。作ったサイトはこちらです。 https://gelehrtecrest.github.io/ff14-unending-journey/ 追記(2021/12/17)後日サイトを移動させます。今回はこのサイトを作った経緯などをお話します。

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その7:英語でのきまり文句

前回の記事はこちらblog.gelehrte.comこれまでの流れは アシエンとの初めての戦闘後、メルウィブ提督やバテロンとの会話 ラストネームの文化と、省略語の考察 ここからはメルウィブ提督との晩餐会の話になります。 今までの画像記録はこちらから見れます 英…

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その6:ラストネームの文化とかバテロンの皮肉とか

前回の記事はこちらblog.gelehrte.comこれまでの流れ イギリス英語は皮肉? 「天使い」との最初の接触・戦闘 今回は最初のアシエンとの戦闘後、報告のところからです。

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その5:英語のおしゃれさと日本語の中二病さと

前回の記事はこちら blog.gelehrte.com 今回はこの記事の続きです。 話の内容としては リムサスタートの序盤クエスト:モラビーでのクエストから スウィフトパーチでの戦闘まで となります。あと ちょっとだけ魔導城の話も 魔導城での英語の比較は、いずれも…

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その4:いろんな英語的表現に出会えた回・古い言い回しとか

前回の記事はこちら blog.gelehrte.comこれまでのあらすじ 英語クライアントでFF14を遊んでみると、表現の違いがあるかも知れない 新キャラを作って新生時代から英語クライアントで遊んでみる 英語クライアントでの英語がアメリカ英語ではなくてイギリス英語…

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その3:英語クライアントではセリフが省略されたり逆に増えたりする話

前回の記事はこちらblog.gelehrte.com これまでのあらすじ 英語クライアントでFF14を遊んでみると、表現の違いがあるかも知れない 新キャラを作って新生時代から英語クライアントで遊んでみる 英語クライアントでの英語がアメリカ英語ではなくてイギリス英語…

FF14雑記:英語で楽しむFF14・その2:日本語クライアントで新規キャラを作って比較を始めた話

前回の記事はこちら blog.gelehrte.com これまでのあらすじ 英語クライアントでFF14を遊んでみると、表現の違いがあるかも知れない 新キャラを作って新生時代から英語クライアントで遊んでみる Lv10ぐらいまで進めました 今回の記事はその続きです 今までの…

FF14雑記:新プロジェクト「英語で楽しむFF14 」を始めた話

以前から、「英語ローカライズは、その文化に合わせてあるから凄いぞ」ってのは聞いていました。 ただ、私自身どんな凄いんだろう?ってのが疑問だったので、新規キャラで英語クライアントでFF14を最初から始めました。#英語で楽しむFF14 #ゲレの工房ルガ姉…


広告